団体概要

私たちが目指すもの

在日カンボジア人難民の方や、カンボジア人留学生の皆様のご協力のもと、
東京を拠点に入管業務を専門とする、申請取次行政書士大房明良が立ち上げた法人です。
代表の大房は、カンボジア語を話せる唯一の行政書士として、カンボジア人の皆様と長年付き合ってまいりました。
日本滞在に必要となる在留資格申請(ビザ)や留学、就業、結婚など様々なご相談に対応しております。
また、カンボジア国内の送り出し機関、日本国内の監理団体の皆様と提携し、技能実習生の環境改善に努めております。
2019年4月に創設される予定の”特定技能”でも独自のサポートをしております。

法人概要

名称 一般社団法人カンボジア相談窓口
代表理事 大房明良
設立 2018年4月6日
事務所所在地 東京都大田区蒲田五丁目26番8号アーデル蒲田1107
事業内容 (1)カンボジア語と日本語の通訳業務
(2)在留資格に関する相談業務
(3)技能実習生に関する相談業務
(4)留学生の就職等の相談業務
(5)カンボジア語と日本語の翻訳業務
(6)企業へのコンサルティング業務
(7)出版物の企画・制作・販売
(8)物販事業
(9)飲食店業
(10)前各号に附帯する一切の事業
公式サイト http://khmer-soudan.com
連絡先 soudan@khmer-soudan.com
03-6424-8852